HOME金光教典楽解説書(第三版)
金光教典楽解説書(第三版)

金光教典楽解説書(第三版)

金光教典楽会
発行年月 2012-10-01
サイズ 約22㎝×約15㎝
税込価格 1,620円
数量:

金光教典楽の基本

 本教の祭典に、初めて奏楽奉仕がなされてから百年以上が経過している。近年まで、典楽は先輩から口伝で教えてもらうしかなかった。現在、典楽会において、地方あるいは本部での練習会、講習会等での周知により、正しい楽器の呼び名や基礎理論等、典楽の基本的な知識を持つ人々が増えつつある。本書により典楽の正しい知識が、志すすべての人々に伝わり、また初めての方の参考書として活用されることを願います。

目次

  はじめに(会員の心得)
一、金光教典楽の歴史
二、初歩の典楽知識
三、楽器の説明と奏法、構え方
四、吉備楽について
五、太鼓、羯鼓、鉦鼓の打ち方
六、吉備楽の奏法
七、中正楽の奏法
八、備考